バイオリスニングの右耳強化機能

『右耳→左脳』の優先で言語処理能力を高めます。

(販売元の英語伝さんのパンフレットより許可を得て引用。)

バイオ・リスニングClick Here!は右耳に着目。右耳に一定のリズムで左耳より音を多く与えることにより、右耳を聴覚優勢にする働きを強化します。

脳では右図のように神経が交差しているため、左耳に入った言語情報は右脳へ、そして右脳から左脳の言語中枢に伝わります。

右耳は左脳に直結しているため、右耳で聞く訓練をしておくことで、言語が脳に伝わる時間と処理能力が断然速くなり、英語のコミュニケーションがスムーズになるのです。

Click Here!

バイオリスニングの詳細と購入はこちら Click Here!

バイオリスニングには、この「右耳強化機能」の他にも、「フォーカスバンド機能」をはじめとして、「言語リズム習得機能(右脳母音認識機能)」や「脳活性化機能(ABA機能)」の合計4つの機能があります。


0.バイオリスニングの基本的な原理・使い方    1.DVD(ノートパソコン内臓)
2.ヒアリングマラソンなど一般の英語教材    3. ラジオ英会話・ニュース
4.テレビ・ビデオ    5.インターネット    6.音楽(music)
7.皆さんが抱くであろう疑問    8.私がバイオリスニングを薦める7つの理由
9.(Appendix)モバイル活用法